フォローアップ支援

 ハラスメント防止コンサルタントが支援いたします。
copyright©20XX Builder Story Inc. all rights reserved.

サブナビゲーション

 各部門の丁寧なヒアリング
(令和2年厚生労働省資料)
ヒアアリング
ヒアアリング
ヒアアリング
ヒアアリング
1)身体的な攻撃
  暴行・傷害
2)精神的な攻撃
  脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言
3)人間関係からの切り離し
  隔離・仲間外し・無視
4)過大な要求
  業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、
  仕事の妨害
5)過小な要求
  業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の
  低い仕事を命じることや仕事を与えないこと
6)個の侵害
  私的なことに過度に立ち入ること

事業主が職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置等についての指針

(令和2年厚生労働省告示第5号)[PDF形式:208KB]













別ウィンドウで開く
職場におけるパワーハラスメントについて、裁判例や個別労働関係紛争処理事案に基づき、次の6類型を典として整理しています。
なお、これらは職場のパワーハラスメントに当たりうる行為のすべてについて、網羅するものではないことに留意する必要があります















4大課題のコンサルティング&研修内容(個別テーマでのご相談も可能です。)
従業員一人ひとりが企業や組織を信頼し、自身と企業の成長に向けて意欲的に取り組むということは、組織力が強まり、ひいては業績や目標達成度が高まることになるのです。
「個人の成長や働きがいを感じられれば「組織の成長に繋がるという考え方があります。このように、企業と従業員の結びつきが強い状態を「エンゲージメントが高い」ということができます。

 健康経営アドバイザートが
 支援いたします。

エンゲ―ジ-メント組織とは・・・
エンゲージメント(engagement)とは「婚約、誓約、約束、契約」を意味する言葉です。ここから展開して、人事のステージにおけるエンゲージメントでは「個人と組織の成長の方向性が連動している上、相互に貢献し合える関係」という意味合いで使われています。

 

⬛アンガーマネジメントのポイント
 (1)「怒り」と「叱る」の違いを認識する。
 (2)怒りのコントロールは自分自身の感情をコントロールすることである。
 (3)組織内の「怒り」は、生理面・心理面・行動面があり、それが人間関係や業務に、健康に影響する。
 (4)今や、ダイバシティ時代です。価値観が多様化していますので、「こうあるべき」と言う価値観にとらわれすぎると
    周囲との関係がギクシャクする事になってしまいます。
 (5)怒りの対処法を学び、トレーニングすることにより、建設的なコミュニケーションをとる事が出来る様になります。
■テレワーク・働き方改革
■ワークの普及目標
 政府が定めた「世界最先端IT国家創造宣言」では、「2020年には、テレワーク導入企業を 2012年度(11.5%)比で 3倍、週1日以上終日在宅で就業する雇用型在宅型テレワーカー数を 全労働者の10%以上となっています。
■テ レワーク導入の状況
 総務省「通信利用動向調査」(平成27年)によると、下図のとおり、年々、テレワークを導入す る企業が増加し、平成 27年末では、導入率が16.2%となっています。
■ テレワークを利用する従業員の割合 0 20 40 60 80 100 (%)5%未満 510%未満 1030%未満 3050%未満  50%以上123
(出典)総務省「平成27年通信利用動向調査」                                
■メンタルヘルス研修 <メンタルヘルス 4 つの対策>
(1) セルフケア・・・労働者がみずからの心の健康のために行うもの
(2) ラインケア・・・職場の管理監督者が労働者に対して行うもの 
(3) 事業所内産業保健スタッフケア
(4) 事業所外資源によるケア

 
組織としての仕組みづくり・・・【健康経営】の理念を根底に、THP(トータルヘルスプロモーション)をビジョン
                ントし、心と体の健康を経営課題として、社員の意識に定着する研修を致します。
また、ストレスチェック実施した上で、社員一人一人にカウンセリングをし、心の体の安寧に対してご支援を致します。





      











■テレワーク導入にあたっては、執務環境 の検討が重要である。
■労務管理の方法の変更の必要性について
■情報管理・セキュリティの確保について
■執務にかかる電気代通信経費など管理
■人間関係の影響
■仕事への影響
■健康への影響
■法的問題へのリスク






























































































































































■メンタルヘルスラインケア
■メンタルヘルスセルフケア
■ストレスチェック
■診断後のカウンセリング面談

■パワーハラスメント
■セクシュアルハラスメント
■マタハラスメント
■リーモートワーク・ハラスメント
■アカデミックハラスメント
Ⅲ)テレワーク &
     働き方改革
    
Ⅱ)メンタルヘルスケア &
  
ストレスチェック
   
    
エンゲージメントな組織づくりのための4大重要課題の取り組み
組織変革と働き方改革
怒りの感情のデメリット
Ⅳ)アンガーマネジメント
■ハラスメント防止対策  

ハラスメントの概要把握と組織内共通認を高めます

ハラスメントを未然に予防するための重要性を理解します(リスク管理の視点)

セクシュアル・ハラスメントとは何かパワー・ハラスメントは何かなど、基礎的なところを具体的 に理解します・ハラスメン  ト対策推進における社員の意識改革を遂行します。 

・ハラスメントの影響により、雇用問題や働きやすい職場づくりの効果を学びます。

女性活躍推進に効果的に働きかけます

研修の中では、事例検証を通して、ハラスメント対策の取り組みのポイントをご教示致します
 

Ⅰ)ハラスメント防止対策
防止対策







ヒアアリング

本文へ



スキップ


TEL. 03-1234-0000

〒108-0071 東京都港区白金台3丁目14-3-1004

お問い合わせCONTACT US

弊社製品についてのお問い合わせは、こちらで受付しております。

電話・

TEL
::::::::::::(平日 00:00~00:00)
FAX
03-1234-0001

お問い合わせフォーム

弊社製品についてのお問い合わせは、下記にて承っております。

*は必須項目です。

お問い合わせ内容*








お名前(漢字)*


お名前(フリガナ)*

E-Mail*

電話番号(半角)*
















TEL. 03-1234-0000

〒108-0071 東京都港区白金台3丁目14-3-1004